講演会

 あの TRON のリーダーがやさしく語る!
坂村君のアップ

「どこでもコンピュータの時代」

日時: 2004 年 10 月 17 日(日)13:15〜14:15
会場: 慶應義塾大学 日吉 第 4 校舎 B 棟 J11 教室
(東急東横線日吉駅下車)
講師: 坂村健 東京大学大学院教授
(慶應義塾大学工学部電気工学科 32 期)
2004 年連合三田会大会・慶應義塾大学理工学部同窓会総会

携帯電話はスイッチを入れたらすぐにダイヤルして通話できます。あなたが使っているコンピュータに比べてずっとフットワークが軽いと思いませんか? それは坂村教授が 1984 年から TRON プロジェクトのリーダーとして、まったく新しい概念によるコンピュータ体系を構築してきたおかげなのです。現在、TRON は携帯電話をはじめとしてデジタルカメラ、FAX、車のエンジン制御と世界でもっとも使われており、ユビキタス(どこでも)コンピューティング環境を実現する重要な組込 OS となっています。
さらに、坂村教授はコンピュータを使った家電製品、家具、住宅、ビル、都市、ミュージアムなど広範なデザイン展開を行っています。生活の中にとけ込んだユビキタスコンピューティング。いつでもどこでもだれでも使え、私たちの生活を支えてくれるコンピュータ。世界でも早くからその概念を提唱したのは他でもない坂村教授なのです。当日は、私たちに馴染みの深い部分をわかりやすく話していただきます。

入場無料: どなたでも聴講できます
講師略歴
1951 年 東京生まれ
1967 年 慶應義塾中等部卒
1970 年 慶應義塾高校卒
1974 年 慶應義塾大学工学部(現 理工学部)卒
1979 年 慶應義塾大学工学研究科博士課程修了 工学博士
現在、東京大学大学院情報学環教授
専攻はコンピュータ・アーキテクチャー(電脳建築学)
2002 年 1 月より YRP ユビキタス・ネットワーキング研究所長を兼任
IEEE(米国電気電子学会)フェロー、第 33 回市村学術賞特別賞受賞
2001 年 武田賞受賞
2003 年 紫綬褒章
2004 年 慶應義塾大学理工学部研究教育奨励基金表彰

主な著書
『人間講座「ユビキタス社会」がやってきた』(NHK 出版)
『大人のための情報教科書』(数研出版)
『ユビキタスコンピュータ革命』(角川書店)
『21 世紀日本の情報戦略』(岩波書店)
『痛快!コンピュータ学』(集英社)
『情報文明の日本モデル』(PHP 研究所)
『TRON DESIGN』(パーソナルメディア)


↓印刷用はこちら
講演会のご案内 (PDF 版)

 2004 連合三田会 大会(10月17日)
   坂村健君の講演会 
   当日の集合場所 

Valid HTML 4.01! トップに戻る

このページへのリンクについて
ページ管理者にメール